2月19日・26日【「使える・できる」マーケティング方法】研修講座を開催いたします
生産性向上支援訓練カリキュラム

2019年01月11日JMLA 事務局

【「使える・できる」マーケティング方法】研修講座を開催いたします

 

研修概要

講座名:実務に基づくマーケティング入門
~「使える・できる」マーケティング方法~

ねらい:
活動の”見える化”、BtoBビジネスフレームを理解し、顧客は誰か?自社は何をすべきか?実践力を身につける研修講座です。

※本研修講座は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構「生産性向上支援訓練カリキュラム」に則したプログラムです。
詳細はコチラをご確認ください。

日程:
2019年2月19日(火)13:00~19:00
2019年2月26日(火)13:00~19:00

会場: 東京都中央区湊二丁目6-4 RKビル2階 セミナールーム

持ち物: 電卓、筆記具

定員: 20名様 ※1社約2名様以上からお申込みいただけます。

対象:
・マーケティング初中級者
・会社をこれから引っ張っていく人財
・B2Bマーケティングに課題をお持ちの方

主催: 一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会(JMLA)

受講料:
会員: 5,400円/1名・税込
※会員とは:下記「講座参加までの流れ」をご確認ください。
※会員企業の社員様が記載の費用でご受講いただけます。

 

講座参加までの流れ

 

会員価格適用条件:
日本Web協会〔JWA〕会員企業の社員様
※今すぐ無料でご入会いただけます。
※下記1)受講お申込み後、入会お手続きについて事務局よりご連絡を差し上げます。

1)受講お申込み: お申込受付は終了いたしました。

※お申込みのご連絡をJMLA事務局で受信いたしましたら、メールにてご連絡を差し上げます。

2)日本Web協会〔JWA〕に入会:

補足
・日本Web協会〔JWA〕が本研修講座の幹事団体です。
・JWAに現在加入していない企業様も、ご入会(※1)いただくことで会員価格で受講できます。
※1 初年度は無償賛助会員(会費無料)として、ご入会いただけます。
※2 ご入会方法は、まず上記「1)受講お申込み:」で受講のお申込みのご連絡をください。その後、JMLA事務局からご案内差し上げます。

■入会申込フォームから入会する
入会申込フォームからお申込み
※会員種別は「賛助会員」を選択してください。

3)お支払い:
研修費は前払いとなります。御請求は、研修講座開催日より3週間前に、御請求させていただきます。

 

講座カリキュラム概要

講座名:実務に基づくマーケティング入門
~「使える・できる」マーケティング方法~

ねらい:
活動の”見える化”、BtoBビジネスフレームを理解し、顧客は誰か?自社は何をすべきか?実践力を身につける研修講座です。

※本研修講座は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構「生産性向上支援訓練カリキュラム」に則したプログラムです。
詳細はコチラをご確認ください。

内容:

学科Ⅰ
1、マーケティングの基礎知識
~マーケティング的思考と基礎知識~
(1) ロジカルシンキングとフレームワーク
(2) マーケティングの目的
(3) マーケティングの基本用語
(4) マーケティング実務体系

2、市場調査・分析
~ビジネスデータの読み解き思考術~
(1) 公開データから学ぶマーケティングリサーチの重要性
(2) データの種類と分析の目的
(3) 分析の基礎
(4) 調査の基本
(5) 市場の捉え方と仮説立て

3、商品・サービスの開発・販売
~B2Bマーケティングの実践~
(1) B2Bを考えるフレームワークとは
(2) 顧客を知ることの重要性
(3) BBCフロー
(4) B2Bにおけるビジネスの事例

4、戦略アプローチ
~B2Bマーケティングにおける提案書の考え方と伝え方~
(1) 誰が顧客か?
(2) 顧客は何を望んでいるか?
(3) 自社は、何をすべきか?
(4) 提案とは?
(5) プレゼンテーションとは?

演習
B2Bをテーマに、マーケティングの体系を実務的に体得するために、戦略策定のグループワークを実施。
(3C→SWOT→STP→4P→BASiCS)

学科Ⅱ
公開データから仮説を導くプロセスを学ぶ、既存のビジネスのロジックを検証するといった応用・実践力を学ぶ。

 

受講お申込み

 
お申込受付は終了いたしました。

※お申込みのご連絡をJMLA事務局で受信いたしましたら、メールにてご連絡を差し上げます。