9月6日・7日【データに基づいた顧客視点のマーケティング】研修講座
(生産性向上支援訓練カリキュラム)を開催いたしました。

2018年09月07日JMLA 事務局

【データに基づいた顧客視点のマーケティング】研修講座を開催いたしました

▶研修講座の様子はブログ「【データに基づいた顧客視点のマーケティング】研修講座 初日が終わり2日目が始まります!」をご覧ください。

 

講座概要

日程:
2018年9月6日(木)13:00~19:00
2018年9月7日(金)13:00~19:00

会場:
東京都中央区湊2-6-4 RKビル2F セミナールーム

持ち物:
ノートパソコン、筆記具

主催:
一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会(JMLA)

 

講座カリキュラム概要

講座名:顧客分析手法
~データに基づいた顧客視点のマーケティング~

ねらい:
データマイニング手法の活用方法を理解し、ITを活用した営業、マーケティングのための予測方法を習得する。

※本研修講座は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構「生産性向上支援訓練カリキュラム」に則したプログラムです。
詳細はコチラをご確認ください。

内容:

学科Ⅰ
1、データマイニングの適用効果
(1) データを活用した顧客視点のマーケティング
(2) 売上高向上の分析(価格プロモーションによる効果,)
(3) 売上高向上の分析(商品開発と品揃え)
(4) 顧客満足度向上(優良顧客を囲い込むアンケート分析)

2、顧客分析(セグメント、購買パターン、バスケット、販促効果)
(1) 顧客セグメンテーション(セグメンテーションとは・RFM分析)
(2) 顧客購買パターン分析(販促効果向上のための品揃え分析事例)
(3) アソシエーション分析
(4) Web導線と販売分析の事例
(5) 顧客囲い込みのアンケート分析

3、分析手法(クロス集計、相関・回帰分析)
(1) クロス集計分析
(2) 併売傾向の分析(相関分析)
(3) 併売傾向の分析(アソシエーション分析)
(4) 重回帰分析

演習
デモデータを活用しながら、各種分析手法を学んでいただきます。

学科Ⅱ
顧客分析について実際の分析事例をご紹介します。