【特別寄稿】『ミッキーの家』に11時間待ち?!
“BRANDINGLAB(ブランディングラボ)”に寄稿しました

2018年11月20日JMLA 事務局

ブランディングラボ(BRANDINGLAB)に寄稿しました

【特別寄稿】『ミッキーの家』に11時間待ち?!

1. 今更思う・・何故、東京ディズニーランドなのか
2. 人は、「体感」、「共感」すること、そして「物語」により、心の満足感を得る
3. 「自社の価値」を何で上げるか

 

森田 広一 (日本マーケティング・リテラシー協会 代表理事)

広告代理店でマーケティング戦略立案、コンサルティングファームでデータ分析や各種のコンサルティング業務を経験。そこで培われたノウハウを元に人間の「感性」を紐解く独自の分析手法を確立し、そのノウハウを広く世の中に伝えるべく、一般社団法人日本マーケティング・リテラシー協会を設立。目に見えない消費者の深層心理「感性」を数値化し分析することにより、消費者や企業の隠れた欲求を解明し、各種提案やマーケティング戦略立案に役立てる分析体系を教える講座を開設。現在、様々な業種、職種の受講者から評価を得て、大手コンサルティング企業などの昇格必須講座としても認定されている。同時に各種企業のマーケティング・コンサルタントとしても活動中で、現代企業の悩み解決の実質的なサポート活動も継続している。

森田 広一が講師を務める講座は、『マーケティング解析士』のプロフェッショナルコース『感性』と、基礎講座『ベーシックパスポート』です。
JMLAベーシックパスポート』を見る
マーケティング解析士プロフェッショナル 感性』を見る