感動する気持ちを忘れずに過ごそう

2020年04月04日堀内香枝

スペイン坂の桜並木

東京メトロ南北線の六本木一丁目駅から徒歩1,2分のスペイン坂の桜並木

散りかけの桜ですが、人気の少ない静かで凛とした空気の中では圧巻の景色です。

いつもなら恐らく大勢の人たちが花見に訪れていたことでしょう。

桜は例年と変わらず咲いてくれています。

こころ踊る何かがあればいいじゃない

新型コロナが広がり始めてから、世の中は自粛モードで気持ちも抑圧されていますので、桜をめでることができたときくらいは、感性を研ぎ澄ませて、春の訪れに感謝したいものです。

変な表現ですが、体が喜んでいる(毛穴が開いて喜んでいる)感じがします。

これからは花々や木々が、色鮮やかになる季節です。

植物を見て感動する人、音楽を聴いて心穏やかになる人、スポーツをしてリフレッシュする人、ゲームに集中して嫌なことを忘れる人、人それぞれでしょう。

感性を磨こう

私は、花や緑の植物や木々を見たときに、「きれいだな」と思う気持ちを持てたら、「自分はまだ頑張れる」と勇気を持てるので、自然の風景が大好きです。

感性とは、感性マーケティングとは

6月20日スタート!基礎から学ぶ できる!シリーズ  大変革の時代を勝ち抜く 商品企画WEB講座(全5回)

新商品/新事業企画・開発のための「WAKU WAKU 創造 LABO(ワクラボ)」

The following two tabs change content below.
堀内香枝
女性の感性を活かした調査設計や市場動向の分析により、お客さまの深層心理「感性」の解明を得意とします。コンサルティングファームで食品メーカー、外食産業、エステティック産業、通販企業、冠婚葬祭業、工作機械メーカーなど幅広い業種のマーケティング・コンサルティング業務を経験しました。これまで培った経験を元に、一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会(JMLA)設立に参画し、感性マーケティング『マーケティング解析士』講座カリキュラム策定に携わりました。現在は、『マーケティング解析士』講座の講師活動を行っています。同時に、企業様のマーケティング課題解決のサポート活動を継続しています。