第12回 新商品企画~最終発表~

2021年02月27日堀内香枝

第12回「6ヶ月間・しっかり習得コース」~最終発表~

本日が最終日、少し寂しくもありますが、6ヶ月間大変お疲れ様でした。
初回は何を創るかの議論から、アイデア発想、評価、商品ディテール計画、検証、コンセプト決定と進めてきて出来上がった商品をお披露目する日となりました。

「一人暮らし用冷凍食品」「男性がもらって嬉しいコーヒーカップ」

各チームの企画発表が行われ、最適コンセプトを決定するコンジョイント分析の結果は、最適値4を超え(3.5以上でまあまあ、4以上なら開発すべき魅力的商品になると判断できる)、大変魅力的な商品コンセプトができ上がりました。

上図は、発表内容では、最適コンセプトを決定するためのコンジョイント分析例です。

合格認定証授与

6ヶ月間の受講状況(討議の内容や宿題の内容など)および最終発表の内容を基に、講師の神田名誉教授が合否を判定します。

その結果、参加者のうち4名が合格し、「JMLA商品企画士🄬プロフェッショナル」の資格認定証が協会(日本マーケティング・リテラシー協会 JMLA)より授与されました。

おめでとうございます!

チームの取り組みは、今後、ホームページで紹介をさせていただく予定で準備を進めていますので、お楽しみに!

2021年の6ヶ月間コースは、5月8日からスタートします。
ご興味をお持ちの方は、ぜひこちらからご覧になってみてください。↓

6ヶ月間・しっかり習得コース(全12回)

感動商品を生むためのメソッド『Neo P7』を正確に深く理解するためのカリキュラム構成です。講師は『Neo P7』開発者である神田 範明 名誉教授が担当し、丁寧にわかりやすくお伝えします!

The following two tabs change content below.
堀内香枝
女性の感性を活かした調査設計や市場動向の分析により、お客さまの深層心理「感性」の解明を得意とします。コンサルティングファームで食品メーカー、外食産業、エステティック産業、通販企業、冠婚葬祭業、工作機械メーカーなど幅広い業種のマーケティング・コンサルティング業務を経験しました。これまで培った経験を元に、一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会(JMLA)設立に参画し、感性マーケティング『マーケティング解析士』講座カリキュラム策定に携わりました。現在は、『マーケティング解析士』講座の講師活動を行っています。同時に、企業様のマーケティング課題解決のサポート活動を継続しています。