マーケティングを身近に感じてもらう旅

2018年12月08日JMLA 事務局

徳島阿波おどり空港に到着しました

東京・羽田空港から約80分で、徳島阿波おどり空港に到着しました。
ロビーはすっかりクリスマスムードです。

感性に着目されたわけ

今回の研修講師のお声がけのきっかけは、

(商工会の方)「マーケティング理論を実施していたが理論と現実と乖離が生まれなかなか成果に結びつかず、何か良い方法はないかと探していたところ、『感性マーケティング』を知り、問い合わせしました。」

たいへん嬉しく思います。

(商工会の方)マーケティングを実践した中で悩んでいること
ターゲティングというけれど・・・
我々はさまざまなお客様にご購入いただいていて。
セグメンテーションすると、顧客が狭まってしまうし・・・
それでいいのだろうか・・・
いろいろ迷うことがあるんです。

地域活性化に欠かせない感性マーケティング

商工会からお知らせいただいた、「マーケティングによる経営力強化」というちょっと堅苦しい講演タイトルでしたが、『感性マーケティング』を話してほしいということでしたので、マーケティングをできるだけ身近に感じていただけるよう内容を工夫しました。

マーケティングを自分たちの地域の課題に置き換えて考えていただきやすいよう、日本人に親しみやすい言葉に置き換えてお伝えするよう努めました。

研修後、「頑張る勇気をもらった」などの感想をいただき、ホッとしました。

研修会概要
・研修会名 : 地域の課題解決経営者創出研修
・テ ー マ : 「マーケティングによる経営力強化」
・日   時 : 2018年12月7日 18:00~
・会   場 : 大麻町商工会館
・参加者  : 商工会若手経営者
・講演概要 :

 ~感性をマーケティングに活かし経営成果を生み出す秘訣~

 |マーケティングの目的
 |日本企業の強みと弱み
 |マーケティングの仕組みづくり
 |感性マーケティング
 |感性とは
 |事例
   本質価値の発見による売り上げ倍増
   見失っていた強みを再認識できV字回復
   コンセプトがしっかりした展示会の成果
   社員の感性を活かすと会社は元気になる
 |機能品質と知覚品質は組み合わせで考えよう
 |マーケティング・フレームワークと感性を切り離さない
 |成長発展し続けるために

 

日本マーケティング・リテラシー協会・JMLAがご提供する3レベル8マーケティング資格講座

現在のお悩みに合致する講座を選択してください。

▶『感性(KANSEI)』資格講座 (『マーケティング解析士 プロフェッショナル 感性』)
自信を持って「定量+定性」データをマーケティングに活かせるようになります。

▶『ヒューマンコミュニケーション』資格講座 (『マーケティング解析士 プロフェッショナル ヒューマンコミュニケーション』)
積極的に自分の考えを人に伝えられるようになります。

▶『アナリスト』資格講座 (『マーケティング解析士 プロフェッショナル アナリスト』)
数字を扱うことに抵抗がなくなり、定量分析を行えるようになります。

▶『セールス』資格講座 (『マーケティング解析士 プロフェッショナル セールス』)
自信を持ってB2Bの販売を行うことができるようになります。

▶『商品企画士 プロフェッショナル』資格講座
売れる商品を生み出せる確信を持てるようになります。

▶『JMLAベーシックパスポート』資格講座
マーケティング理論を「知識を持っている」から「使いこなせる」ようになります。

JMLA(日本マーケティング・リテラシー協会)では、「人の感性」をマーケティングに活用することに軸足を置き、学んだらすぐに実務に活用できる本質をお伝えすることをモットーに資格講座を企画運営しています。
お問合せはこちらからお願いします。